あなたも性病に感染しているかもしれません

ファッションヘルスやソープで働いている女性はプロだから、
性病なんて移らないでしょ?

 

フェラチオならゴム付けてなくて大丈夫かと思って、
生のままでしちゃったけど大丈夫だよね?

 

彼女だったら性病の心配は無いだろから、
いつもセックスするときにはゴムは付けていません。

 

あなたにもそんな心あたりはありませんか?
女医

 

 

残念ながら上記のような内容に1つでも心当たりがあるとしたら、
性病(性感染症やSTDとも呼ぶ)に感染している可能性が高いと言えます。

 

クラミジアの感染率は50%を超える

例えば、最近になり急激に患者数が増加している『クラミジア』なんて、
1回のセックスで感染する確率は50%です。

 

悩む男性

 

つまり、クラミジア菌の保有者と1晩に2回性交渉を行ったとすると、
ほぼ感染していることになります。

 

 

しかも、クラミジアはオーラルセックス
(フェラチオやクンニリングス)でも感染する病気ですから、
たとえ本番無しの風俗へ行ったとしても、移っている可能性は高いです。

 

 

もちろん、性感染症はクラミジアだけではありません。

 

 

淋病、梅毒、性器ヘルペス、コンジローマ、梅毒、HIVなど
さまざまな種類が存在します。

 

 

ですから、ゴムを付けずにセックスをした人なら、
誰だって感染している可能性があるんですね。

 

 

ただし、最近は感染症の治療レベルが進んでいるため、
早期発見さえすればほとんどの病気で治療や対策ができます。

 

 

たとえ、HIVに感染したとしても
エイズの発症は薬で遅らせることは可能なんですね。

 

 

ですから、何よりも大切なのが少しでも早く
性病に感染しているかどうか検査することと言えます。

 

 

それに最近では、自宅で検査をして結果を
インターネットでチェックできる検査キットも販売されています。

 

 

それを活用すればお医者さんにアソコを見られることなく、
検査をすることが可能です。

 

 

なお、当サイトがおすすめする性病検査キットのランキングを
以下に掲載しますので、よろしければそちらをキット選びの参考にしてください。

【2014年・最新版】性病検査キットおすすめランキング

ふじメディカル検査キット

ふじメディカルの特徴

おすすめランキング1位は『ふじメディカル』検査キットです。ふじメディカルは自社で検査施設を保有しているため、検査結果が出るまでのスピードが早いことと、検査の信頼度が高いことが特徴です。どのキットにするか悩まれたら、フジメディカルをお勧めします。なお、検査結果の確認もメール、電話のどちらにも対応が可能です。

価格 評価 備考
12,000円 評価5 自社ラボで検査を実施

GME検査研究所

GME検査研究所の特徴

リーズナブルに購入できる簡易包装(アルミパッケージ)のローコストパックが用意されているため、定期的に検査をする必要がある方にはお勧めです。こちらも自社ラボに検査施設を持っているメーカーのため、信頼度は高いです。

価格 評価 備考
13,160円 評価4 自社ラボで検査を実施

セルシーフィット

セルシーフィットの特徴

男女2人分のキットを割安で購入できるカップセットが用意されていますので、パートナーと2人で一緒に検査をしたい加方にお勧めです。

価格 評価 備考
16,200円 評価3 カップルキットが割安

 

どのキットにするか悩んだときにはコレがおおすすめ!

どの性病検査キットキットにするか悩んだときには、
ふじメディカルの9項目セットをお勧めします。

 

ふじメディカル検査キット

 

クラミジア、HIV、梅毒、トリコモナス、カンジタ、
B型肝炎、C型肝炎などの主要9項目を検査できるにも関わらず、
12,000円というリーズナブルな価格で購入可能です。

 

 

しかも、ふじメディカルは検査を外部業者に依頼せずに、
自社ラボにて検査を行いますので、
信頼度やプライバシーの面からも高く評価できます。

 

 

また、検査が分かるまでのスピードが最短2日という早さも嬉しい点です。

 

なお、ふじメディカル検査キットのさらに詳しい情報は
次のページからできます。

 

⇒ ふじメディカル検査キットの詳細はコチラ

 

※ 信頼度・スピード・コストパフォーマンスの3つがそろった検査キットです

 

【当サイトの概要紹介】性病科や内科で検査を受けようとすると、下半身は脱いで性器をお医者さんに性器を見せなくてはいけません。それに女性の場合は、台の上に固定されて、M字に足をガバッと開いて、女性器だけでは無くお尻の穴まで見えるくらいの姿勢になる必要があります。いくら、病院の先生とは言え、周りに看護師さんはいますし、そんなことはしたくないですようね。かといって、クラミジアや淋病のような性感染症は放置をすれば、子宮が傷ついてしまい、将来子供が産めない体になってしまう可能性があります。ですから、おりものの量が増えたり、おしっこをするときに痛いを感じたら、すぐに検査を受けなくていけないんですね。ただ、最近は自宅で簡単に性病の感染がチェックできる性病検査キットがありますので、病院へ行くのは恥ずかしい、誰かに見られるのが心配という方は、まずはそのようなアイテムを通販で購入して、で感染の有無をチェックするのが良いでしょう。当サイトでも、目的別におすすめの検査キットをランキング形式で紹介していますので、そちらもご覧になってみてください。